読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

春秋航空日本 早い者勝ちキャンペーン

飛行機 LCC 春秋航空日本 Spring Japan
follow us in feedly

なにわ節約道です。

 

春秋航空日本(スプリングジャ
パン)が早い者勝ちキャンペー
ンを11月22日のお昼から始
めます。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20161121233539p:plain

 


国内線だと最安値で1737円
です。


空港使用料、支払手数料込みで、
約2500円。


737キャンペーンと違うけど、
それでも、お得。

 

今回のキャンペーンは、、


販売期間は、

2016年11月22日お昼12時~
2016年11月28日お昼12時


搭乗期間は

2016年12月 5日~
2017年 3月25日


です。


春秋航空日本が運航する全便が
対象です。


国内線は


片道 1737円~


国際線(春秋航空日本の運航便)


片道 3737円~


です。


国内線については、


クレジット、コンビニ払いの支払
手数料が、


区間あたり430円


国内線旅客サービス手数料が


区間あたり大人380円


必要です。

 


国際線は、、、省略します。


春秋航空日本は座席数限定で他社
と比べても激安キャンペーンが多
いですが、大丈夫?という声もあ
るかもです。


なにわ節約道が知る限りでは、親
会社の春秋航空は、良い意味で、
といいましょうか、LCCらしい


「けち」


のようです。


広告宣伝にお金をかけない方針だ
そうです。


キャンペーンが広告宣伝の代わり
だと、なにわ節約道は思っていま
す。

 

春秋航空日本が初めの頃に就航を
はじめた成田ー広島、佐賀線は、
地元の協力が積極的で、いろんな
意味で経費が安く済む、が就航の
大きな理由のようですし、


成田ー関空線ですが、親会社の春
秋航空は、関空を第2の拠点とし
ているのです。その関係で、関空
ー中国間の春秋航空便が多いので
す。


なので、中国から春秋航空利用の
お客さんを首都圏へ運ぶために就
航されたのが理由のひとつです。


実際に、関空成田線は、機内の
雰囲気を感じた限りでは、日本人
よりも中国人のほうが多かったと
思います。


そんなこんなで地道に搭乗率を上
げ、収益を得られるように取り組
まれているそうです。


だから、そんなに気にしていない
です。


くれぐれも安全最優先でお願いし
ます。


詳しくはサイトもご覧くださいね。