読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

PITAPA プレミアム

follow us in feedly

なにわ節約道です。

 

これは大阪市営地下鉄のお話
です。

 

地下鉄の駅で見かける広告で、

 

「PITAPA プレミアム」

 

が目に付きました。2016年
6月から開始されるサービスで、

 

登録した駅を中心とした特定の
エリア内が乗り放題!

 

特定のエリア内は何回乗っても、
最大で1ヶ月の上限金額!

 

な太っ腹なサービスです。

 

プレミアムの上限額は、1ヶ月

2区相当で  9370円

3区相当で 10760円

4区相当で 12090円

です。

 

PITAPAプレミアム登録と
して特に必要なのは、

 

・登録駅

・2~4区相当のどれか、

 

です。


ところで、PITAPAで地下
鉄、ニュートラムに乗ると、自
動的に割引されます(フリース
タイルは登録無で割引されます)。

 

naniwasetuyakudou.hatenablog.com

 

PITAPAプレミアムを登録
された場合の支払は、

 

まず、1ヶ月分(1日~末日)
の乗車料金から、


・特定のエリア内利用

・それ以外(特定外)の利用


に分けます。そして、それぞれ
に割引を適用します。


それぞれの割引後の金額が出ますと、


・特定のエリア内利用は、

→割引後の金額とプレミアムの
上限額を比較


割引後の金額のほうが安かった

 

割引後の金額 < プレミアムの上限額

 

この場合は、割引後の金額にな
ります。

 

プレミアムの上限額のほうが安
かった

 

割引後の金額 > プレミアムの上限額

 

この場合は、プレミアムの上限
額になります。

 

・それ以外(特定外)の利用は、

→割引後の金額


よって、

特定のエリア内利用額
(割引後の金額又はプレミアム
の上限額)

それ以外(特定外)の利用額
(割引後の金額)


の合計した金額となります。

 


例えば、プレミアム3区相当
(上限額10760円)を登録
し、

 

1ヶ月間で、

 

特定エリア内

280円区間の往復を月に22日

 

特定エリア以外

240円区間の往復を月に4日


それぞれ利用したとします。


特定エリア内の利用額は

280×2×22=12320円

 

割引後(キャンペーンは無視です)

10622円

 

プレミアム上限額は

10760円


特定エリア内の利用額は、プレミアム
上限額より安い

10622円

 

になります。

 

特定エリア以外の利用額は、

240×2×4=1920円

 

割引後(キャンペーンは無視です)

1728円

 

特定エリア以外の利用額は、

1728円です。


よって、合計すると、

10622+1728

=12350円

 

です。

 

特定エリア内を利用し倒すかたに
もってこいなサービスではないで
しょうか。

 

PITAPAプレミアムを利用す
るにあたっては、事前登録が必要
です。登録は無料です。

 

ネットでの登録、地下鉄駅構内定
期券発売所(天神橋筋六丁目駅を
除く)で登録できます。

 

登録期間は、1ヶ月~12ヶ月先
までの1ヶ月単位、または無期限
から選べます。

 

「無期限」以外は、適用期間終了
後、再登録の手続きがないと、プ
レミアムは継続されないので注意
が必要です。

 

サイトでシュミレーションできる
ページがありますので、興味のあ
るかたは、まずは試して下さい。

 

ちなみに、バスはPITAPA 
プレミアム対象外です。