読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

関電ガス

follow us in feedly

2017年3月30日更新

 

なにわ節約道です。


「関電+大阪ガスの一般ガス料金」を関電ガスに切り替えると、ガス料金がとてもお得


都市ガスの小売全面自由化により、
一般家庭でもガス会社を選ぶこと
ができるようになりました。


なにわ節約道の場合、電気は関電
が1番安いので、去年の電気小売
全面自由化でも、他社と契約せず
に関電を引き続き利用しています。


ガスは、大阪ガスの一般ガス料金
で契約しています。


「関電+大阪ガスの一般ガス料金」


でご利用のかたは、ガスを関電
ガスに切替えることで、ガス料金
がとてもお得になります。


なにわ節約道は、関電ガスに申込
みました。


どれだけお得?


では、ガス料金の一部を見てみま
しょう。


4月の料金はこちら


関電ガスのなっトクプラン
(かっこ内は大阪ガス一般料金)


0~20m3/月の場合、

基本料金 

745.10 円
(745.20)


従量料金

138.32 円/m3
(154.31)

 


21~50m3/月の場合、

基本料金 

1243.70 円
(1337.40)


従量料金

113.39 円/m3
(124.70)

 

51~100m3/月の場合、

基本料金 

1249.20 円
(1595.90)


従量料金

113.28 円/m3
(119.53)


101~200m3/月の場合、

基本料金 

1658.20 円
(2021.90)


従量料金

109.19 円/m3
(115.27)


この先、

201~350、
351~500、
501~1000、
1001~
(m3/月)

もありますが、省略します。


例えば、30m3/月使ったかた
は、4月の料金で計算すると、


関電ガス なっトクプランだと、

1243.70
+(113.39×30)

=4645円


大阪ガス 一般ガス料金だと、

1337.40
+(124.70×30)

=5078円


料金の差は 433円


さらに、電気は関西電力を使って
いるかたが、関電ガスの契約をセ
ットにすればガス料金が3%割引、
(電気セット割引)


早期契約割引は、ガス料金が1%
割引で、


両方適用されると、さらに


約230円


安くなります。

 


なお、4月の原料費調整額は


-36.83 円/m3


と発表されています。

 


早期契約割引は、平成30年1月
31日までに、「なっトクプラン」
に申込みすると、平成31年4月
分までがガス料金が毎月1%割引
です。


電気セット割引、早期契約割引共
に、基本料金、従量料金が割引の
対象で、原料費調整額は含みませ
ん。


なぜか??消費税は割引の対象に
含まれるそうです。。。

 

はぴeポイント1000ポイントプレゼントキャンペーンはまもなく締切


2017年3月31日までに、関
電ガス「なっとくプラン」に申込
むと、はぴeポイントが1000
ポイントプレゼント!


供給開始から1年以上継続して利
用、かつ2017年8月31日ま
でに、「はぴeみる電」にログイ
ン&「はぴeポイントクラブ」に
登録。が条件となっています。


現在の契約がお得なのか、再度見直してみましょう


ここでは、


「関電+大阪ガスの一般ガス料金」


の組合わせで利用されている場合、
ガスを関電ガスに切り替えると、
ガス料金がお得とご案内しました。


でも、その前に、現在の契約が、
本当にお得かどうかを再度見直し
てみましょう。


それ以外にも、ムダなガスの使い
方を見直すこともおすすめします。


ガス小売全面自由化を、節約に取
り組むひとつのきっかけとしては
いかがでしょうか。