読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

小旅行気分?を味わったひととき

follow us in feedly

2017年5月2日更新

 

なにわ節約道です。

 

最近疲れて


ここのところ少し忙しい、という
理由もありますが、ブログの更新
ができていません。すみません。。


何か最近疲れてまして、、ブログ
を書くくらいの時間はあるはず!
ですが、気力が、、、


山下湯金さんのブログを読んで


ところで、なにわ節約道お気に入
りのブログのひとつで、山下湯金
さんの

 

「山下湯金の関西お風呂日記」

 

があります。


いろんな銭湯、温泉に入っておら
れまして、とても参考になります。


ただ、ブログを読んでも湯船に浸
かった気持ち良さを体験できない
のが残念なのですが、、、


って、当たり前だろ!寝言を言う
のもいい加減にしろ!


、、、、すみません。


だったら、久々に広い湯船に浸か
りに行こう!ついでに小旅行気分?
を味わいたい!そしたら、疲れも
取れるだろう!


と思ったのは、

 

golden-yamashita.hatenablog.com


を読んだときのことでした。


この銭湯ですが、南海本線堺駅
から歩いて20分くらいで便利が
良くないとのことです。


しかし、最寄りから20分も歩か
なくても、徒歩1分で済む方法が
あるのです。

 

小旅行気分?で利用したきっぷは、、、


最寄りから歩いて1分?それは、
この銭湯のすぐそばを大阪市バス
が走ってるのです。最寄りの三宝
バス停から歩いて1分で銭湯です。


場所は堺市ですが、住之江公園
そばのバスターミナルから、南海
本線堺駅西口までの路線バスを、
大阪市交通局が走らせてます。


ということは、銭湯に行くのに、
大阪市交通局が発行している1日
乗車券

 

エンジョイエコカード

 

を利用しました。


大阪市交通局の1日乗車券を利用
してお出かけする用事があったの
で、ついでに小旅行気分?


え、銭湯に行くのにどうして小旅
行気分?


なんで小旅行気分?なのか


なにわ節約道は旅行好きです。で
も、お財布の中身が、、、。


で、お財布に優しい旅行を模索し
ています(笑)


小旅行気分にしては近すぎるやろ、
と思われるのですが、お財布に優
しい、を重視して今回は大阪市
から1日乗車券のみで移動しまし
た。そうすると便利が悪いのです。


実際に、近い場所の割に時間がか
かりました。ある意味優雅?な時
間を過ごしたと言えるかもしれま
せん。


では、どんな小旅行気分?だった
か書いてみます。


用事を済ませて、地下鉄四ツ橋
住之江公園駅へ向かいます。


終点(住之江公園駅)で降ります。
改札を出たところにバスの発車時
刻が表示されていました。


約50分待ちです。


住之江バスターミナルの堺駅西口
行きの時刻表はこれです。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20170425222907j:plain

 

土曜、日曜の昼間は1時間に1本
です。大阪市内にしては便利悪い
でしょ(笑)。


それに、平日、土曜、日曜の昼間
の発車時刻が違っててびっくり。


それでも、平日、土曜、日曜ごと
には時刻をある程度そろえている
ので、まだましかな、と言えます。


数年前にも利用しましたが、当時
は、もっと発車時刻がバラバラで
した。覚えられないくらい時刻が
バラバラで、あらかじめ時刻表に
目を通しておかないと、バス停で
待ちぼうけをくらう不便さでした
から、多少分かりやすくなったと
言えます。


それでも地方のローカル路線を感
じさせられる不便な本数です。


待ち時間が長かったので、駅近く
ドンキホーテで買い物兼時間つ
ぶしをしました。

 

少し早い目に、と、住之江公園
そばの住之江バスターミナルに向
かいました。


写真は撮らずですが、何ともいえ
ない場末感ただよう、いや、活気
が無い場所でした。


発車時刻直前にバスが車庫から来
ました。乗ってるお客さんは少な
いです。


乗ってしまえば10分くらいで、
銭湯最寄りの三宝バス停に到着で
す。

 

バス停から徒歩1分で銭湯です。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20170425222938j:plain


帰りは、バスが出た直後だったの
で、また長時間待ち(苦笑)


住之江バスターミナルに着き、地
下鉄住之江公園駅の改札を3時間
ぶりに通りました。


いや~、遠かったですね(笑)


ある意味、小旅行気分??


久々の広い湯船に浸かり気持ちよかったです


広い湯船に浸かるのは、去年の下
呂温泉以来です。

 

 

naniwasetuyakudou.hatenablog.com

 

 

naniwasetuyakudou.hatenablog.com

 

三宝バスセンターは、電気風呂、
水風呂、ジェットバスなど、いろ
いろありました。


その中で、温度が低めの汐の湯を
気に入り、ちょっと長く浸かって
いました。気持ちよかったです。


久々の広い湯船で気持ちよくなり
すぎたのか、翌日に軽い疲れが出
ました(笑)

 

猫は見ることが出来ずでした。