読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついにLCCで関空からハワイへ

follow us in feedly

なにわ節約道です。


エアアジアXがハワイ行きを、それも関空から


大きく取り上げられていますよね。
エアアジアグループで長距離路線
担当のエアアジアXがついに関空
ーハワイのホノルルまで運航する
ことになりました。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20170212215912p:plain


クアラルンプールー関空便のうち、
週4便を関空からホノルルまで延
伸させることになります。


就航開始は2017年6月28日
です。関空、ホノルル発が月・水
・金・土の週4便で、


D7 001便が

関空発   23時25分
ホノルル着 12時30分(同日)


D7 002便が

ホノルル発 16時00分
関空着   20時25分(翌日)


となってます。


主に日本人に利用してもらうこと
を想定しているようです。


就航記念セールがすでに始まってます


就航記念セールがすでに行われて
います。


就航記念セールの販売期間は、


2017年2月11日~
2017年2月26日


就航記念セール対象の搭乗期間は、

 

2017年6月28日~
2018年2月 6日

 

となってます。


2月12日21時現在では、最安
値の諸費用込で片道12900円
は、ほぼ無いと思われます。


関空→ホノルル 

片道18900円

は残っているのを確認しています。


片道18900円の内訳ですが、


運賃 11080円

 

carrier fee
     800円

 

US APHIS
     460円

 

US customs user
fee  630円

 

US immigration
fee  800円

 

空港税 3040円

国税 2090円

 

計  18900円

 

です。


これが、最安値だったら、運賃が
5080円になるのですね。


関空からのハワイ便は利用が多い
割に選べるほど飛んでなく、高値
安定になりがちだったので、この
お値段は驚く安さですよね。


原油の価格変動に負けずに運航が続くことを


エアアジアに限らず、LCCの場
合は、長距離路線になると、原油
の価格変動で原油価格が高くなり
すぎると、路線の維持が難しくな
って、運航休止になってしまうケ
ースもあります。


エアアジアだと、ヨーロッパ路線
で前例があります。経営判断でや
むを得なかったのだと思います。
ハワイ便では、原油価格に負けず
に運航が続くことを願うばかりで
す。


なんて、無責任なことを書いてし
まいました(笑)。