読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

日帰り温泉 IN 下呂

follow us in feedly

2017年1月19日更新

 

なにわ節約道です。

 

下呂での短い滞在時間を有効に


今回、下呂での滞在は約2時間。
下呂駅から温泉めぐりをして、
下呂駅に戻ってくるまでに使え
る時間は約2時間。


でも、駅と温泉街が離れてない
し、温泉に入ればそれで良し!
なので、2時間ちょっとの時間
でも温泉を楽しめると思います。


では、目的地の噴泉池に行きま
しょう~。

 

と、まあ大げさに書いてますが、
噴泉池は下呂駅から5分あれば
歩いて行ける近さです。

 

足湯の多さにびっくり


ところで観光案内所でもらった
地図を見てると、足湯の多さに
びっくり!


予定を変更して、先に足湯へ行
ってみましょう!


まずは、モリの足湯へ。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160913205915j:plain

 

お店の敷地の一部を活用して作
られた感じです。足湯の温度が
少し高めで足元がポカポカしま
す。(温度について個人差あり)

 

目的の噴泉池へ


さて、次はいよいよ目的の噴泉
池へ。


はい、着きました。

 

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160913210027j:plain

 

以前(何年前?)よりもきちん
と整備されてます。

 

でも、脱衣所、四方を囲むさく、
貴重品置き場、当然ありません。
それでも、一部分ですが、視界
をさえぎるさくが出来てます。


温泉の温度は昔より穏やかに感
じました。昔は、結構熱かった
記憶がありましたので。


温泉街の中心を流れる川の河川
敷にありますので、周りの景色
を見ながらの露天風呂は気持ち
いいですよ。


でも、入るのに勇気はいります
ね。


噴泉池はいつでも入れるようで
す。ただし、朝7~8時は清掃
タイムです。

 

のんびりくつろぎ、そして着替
えて、今度は温泉街を散策へ。

 

散策がてら再び足湯に


目的を達成したので、あてもな
く散策していました。


通り道に田の神の足湯があった
ので、軽く入ってみました。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160913210136j:plain


そんなに時間もないので、同じ
場所で長居はせずに出ました。


これは、偶然見つけた不思議な
看板です。

 

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160913210100j:plain

 

 「お電話で空き確認・出来上が
り通知」 ってどうやってする??

 

それから、さるぼぼの黄金足湯
に入りました。

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160913210212j:plain

 

お土産屋さんの敷地の中にある
ので、お土産を買わずに足湯に
入るのは、少し勇気がいるかも。

 

 

それと、ここの足湯は温度が低
めで、物足らなさを感じるかも
です。

 

もういちど噴泉池へ

 

さいごに、もう一度、噴泉池に
立ち寄り、今度は足だけつかり
ました。

 

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160913210238j:plain

 

これにて、下呂での日帰り温泉
は終了です。


また訪れたいものです。


注:今回入った温泉、足湯は、
  無料のところばかりです(笑)