読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

土曜出発、祝日帰国でまだ最安値が残ってる! スリランカ航空の就航37周年記念特別オファー 9月10日まで

follow us in feedly

なにわ節約道です。 

 

 

スリランカ航空は成田からコロ 

ンボ(スリランカ)への直行便 
が出ているので、スリランカで 

世界遺産めぐりをしたい、とか、 
アーユルベーダ体験したい!と 

かだと、とても便利ですよね。 
関空からの直行便が無くて残念 

、、、、、。 
 
 
モルディブへも、成田からスリ 

ランカ航空だとコロンボで乗継 

ぎになるのですが、コロンボの 

空港がちっさいので、迷う心配 

はナシ! 
 
 
そんなスリランカモルディブ 

行くのに便利なスリランカ航空 

が、就航37周年記念オファー 

で、成田発のエコノミークラス 
往復がお安くなってます。 
 
 

販売期間は、 

 
2016年9月1日~ 

2016年9月10日 

 

です。 
 
 

搭乗期間は、 

 

2016年9月20日~ 

2016年12月10日 
 
 

スリランカ航空運航便でスリラ 

ンカ航空サイトからの予約限定 
となります。 
 
 
東京発コロンボ、マーレ、チェ 

ンナイ、トリチラパリ、トリバ 

ンドラム、コチ、バンガロール、 

ムンバイ、デリー、マドライ、 

ボンベイ、カルカタ、カラチ、 

ロンドン、ダッカ 

 

 

の往復エコノミークラス航空券 
が対象です。 
 
 
え、ロンドン????ちょっと 

びっくりです(笑)スリランカ 

航空で日本からロンドン往復は 

想像できないんですけど、、、。 
 

 
例えば、 
 

 
バイ乗継ぎのエミレーツ航空、 
ドーハ乗継ぎのカタール航空、 
香港乗継ぎのキャセイパシフィ 

ック航空、 
 
 

は、乗継ぎで利用するイメージ 

が強い航空会社です。 
 
 
日本からロンドンまで、乗継ぎ 

で当然のように利用されるかた 

も多いと思います。 
 
 
でも、スリランカ航空で、日本 

からロンドンまでの長距離利用 

するイメージが、まだまだ根付 

いていないと思うのですけど。 

 

 

あ、ロンドン往復はスリランカ 

で観光するかた向けでしょうね。 

 

 

だって、運航スケジュールがこ 

れですから、、、 

 

 

行きの成田発は、 

 

UL455便 月・木・土・日 

運航 

 

成田  11:20発 

コロンボ17:10着 

 

 

UL503便 毎日運航 

 

コロンボ 13:05発 

ロンドン 20:00着 

 

 

 

 

帰りのロンドン発は、 

 

UL504便 毎日運航 

 

ロンドン 21:30発 

コロンボ 12:45着 

 

 

UL454便 水・金・土・日 

運航 

 

コロンボ 19:15発 

成田   07:35着 

 

 

成田発は、コロンボで最低1泊 

 

ロンドン発は、スケジュールを 

上手く組んでも、コロンボでの 

乗り継ぎ時間が6時間半! 

 

 

スリランカとヨーロッパの2か 

所で楽しむ!という気持ちを持 

たないと、利用しにくいです。 

 

 

そしたら、スリランカ往復で調 

べてみましょう。 

 

 

出発が10月 1日(土) 

帰国が10月10日(祝) 

 

にしてみると、 

 

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160909221524p:plain

 

 

え、まだ最安値の54460円 

が残ってます!(9月9日22 

時頃の時点です) 

 

 

もちろん、成田ーコロンボ往復 

のお値段です。 

 

 

この金額で、税金、空港に支払 

う費用、燃油代込みですよ。 

 

 

目的地がスリランカでしたら、 

直行するのにこのお値段は割安 

と言えるのではないでしょうか。 

 

 

平日5日間休みを取って、土日、 

土日祝をくっつけて10日間の 

旅行ができるので、この日程で 

最安値がまだ残ってたとは!! 

 

 

スリランカは、世界遺産に指定 

されたところが7か所もある、 

観光資源豊富な国なんです。 

 

 

ですが、スリランカは20年以 

上も内戦続きでした。2009 

年にようやく終結して、観光に 

力を入れてるでしょうが、まだ 

まだこれからなんだと思います。 

 

 

それと、日本からの旅行先とし 

ては、メジャーに取り上げられ 

ていない、ほんとこれからの国 

だと思います。 

 

 

だから、スリランカに行ってみ 

ようと思っているかたは、今! 

ではないでしょうか。 

 

 

なにわ節約道はスリランカに行 

ったことはあるのですが、あち 

こち観光していないので、再び 

行きたいです。