読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ついにPEACHが関空ー上海線を飛ばす!9月3日 より発売記念セール!

follow us in feedly

なにわ節約道です。


ついにLCC(格安航空会社)の
PEACHが上海線を就航させま
すね。関空は11月1日、羽田は
11月2日からの2路線同時就航
なので、少しびっくりしました。
でも、よく見ると、なるほどLC
Cらしく効率を求めて2路線同時
なのが分かる就航です。


効率さのお話は後にして、上海線
の発売を記念した、


上海就航!発売記念SALEを先
にお伝えしますね。


大阪(関西)-上海(浦東)
東京(羽田)-上海(浦東)


が、

 

片道 2990円

 

です。

 

あ、支払い手数料、空港使用料等、
別に必要です。


片道2990円の販売座席数には
限りがあります。設定の無い便を
あるようです。


販売期間は、

2016年9月3日00:00~
2016年9月4日23:59


搭乗期間は、

 

大阪(関西)-上海(浦東)

2016年11月1日~
2017年1月29日まで

 

東京(羽田)-上海(浦東)

2016年11月2日~
2017年1月29日まで


です。

 

運航スケジュールですが、

 

関空ー上海線は、


関空発22:25

上海着00:20

関空発 火・木・金・土・日曜
日の運航です

 

運行期間は、

2016年11月1日~
2017年3月24日


上海発06:05

関空着09:15

※上海発 月・水・金・土・日曜
日の運航です

 

運航期間は、

2016年11月2日~
2017年3月25日

 


羽田ー上海線は、


羽田発02:10

上海着05:00


※羽田発 月・水・金・土・日曜
日の運航です

 

運航期間は、

2016年11月2日~
2017年3月25日


上海発01:25

羽田着04:55


※上海発 月・水・金・土・日曜
日の運航です

 

運航期間は、

2016年11月2日~
2017年3月25日


となります。


はい、深夜~早朝にかけての運航
なのです。PEACHの国内線は
深夜に就航していませんので、

 

飛行機の本体が寝ている(笑)時
間帯を活用しているのですね。


それに、羽田空港については、離
着陸を深夜、早朝に行う条件で許
可された、深夜早朝枠に合わせて
いるはずですので、このような時
間になっているのでしょう。


さらに、良く見てみますと、以下
の効率の良さが読み取れます。

 

関空から上海へ向かう飛行機は、
次には上海から羽田に向かいます。

 

羽田に着きますと、今度は、台北
に向かいます。


関空発22:25

上海着00:20

    ↓

上海発01:25

羽田着04:55

    ↓

羽田発05:55

台北着08:25

(10月までと同じ時刻で就航が
続く前提です。)


同じ飛行機が今度は台北から関空
行きの朝の便で関空へ向かいます。

 

対になる組み合わせで、


関空から台北行きの夜の便で台北
へ向かいます。それから、同じ飛
行機が


台北発20:45

羽田着01:00

(10月までと同じ時刻で就航が
続く前提です。)

    ↓

羽田発02:10

上海着05:00

    ↓

上海発06:05

関空着09:15


とまあ、飛行機がフル活用されて
いるのが読み取れます。


飛行機はフル活用できるし、関空
ー上海線の出発、到着時間だと、
中国から利用するかたが、日本で
フルに活動するのにもってこいの
時間帯です。


日本から利用するには今ひとつな
時間帯ですが、中国のお客さんを
期待しているでしょう。


圧倒的に中国から利用のお客さん
が多い気がしますが、発売記念と
いうことで、気になる方は利用し
てみます?