読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

刀削麺を食べました

follow us in feedly

なにわ節約道です。

 

前から食べてみたいと思ってた、
刀削麺を食べました。

 

とはいいましても、このお店が
おいしい!な事前情報を調べず、
通りがかりに刀削麺のお店があ
ったので、入ってみました。

 

ところで、刀削麺って何?はじ
めて聞いた、のかたも多いかも
しれませんね。刀で削っためん
です。。。そのまんまやん。

 

刀削麺は、中国は西安の名物の
ようです。作り方は、小麦粉を
水でこねて、その後、包丁で削
りながら、湯の中に入れてゆで
るそうです。


道頓堀の雲隆というお店に2人
で入りました。

 

とんこつ刀削麺、しょうゆ刀削
麺を注文しました。私の注文し
たのはとんこつのほうです。ち
なみに、どちらも税込680円
です。

 

スープの中に麺が入ったのが出
てきました。

 

めんがワンタンメンに入ってる
ワンタンを食べてるような感じ
というのでしょうか。いい感じ
の歯ごたえです。でも、初めて
味わう食感です。これは本場の
味なのでしょうか?

 

f:id:naniwasetuyakudou:20160817185224j:plain

 

とんこつスープにこのめんの組
み合わせに、大げさに言えば、
軽くパニックになりました(笑)。
好みの分かれるところでしょう
が、私は麺を気に入りました。
また食べたいと思いました。

 

しかし、しょうゆ刀削麺も味見
しましたが、スープの味が物足
らなくて、はずれでした。

 

競争が激しいラーメンで、美味
しいラーメンを経験していると、
たとえ麺がOKでも、スープが
NGであれば、麺の評価も下が
ってしまうように思いました。

 

もし、最初にしょうゆ刀削麺
食べていたら、違った感想にな
ったでしょう。

 

次は違う刀削麺を食べたいです
ね。