読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天井照明を電球型に対応した器具に取替え

電気代
follow us in feedly

なにわ節約道です。

 

実家の天井照明を取替しました。
電気代節約が大きな理由ですが、
他にも理由があったのです。

 

実家の台所天井は、直管型蛍光
管で、

20W×4本=80W

の照明器具でした。

 

しかし、電気代がもったいない、
で、実際は2本外して使ってい
ました。なので、

 

最大で20W×2=40W

 

の電気を使います。しかし、、
接触不良?か何かで、20W1
本しかつかなかったり、2本付
いたりと、とても気まぐれな照
明だったのです。(苦笑)

 

なので、より安定した点灯、か
つより明るく、さらに電気代節
約のために、照明器具を電球型
蛍光灯に対応のタイプに取り替
えました。これだと、60W相
当の明るさでも使用電力は10
W程度なので、節約になります。

 

たまたま、電球型蛍光灯の余り
があったので、有効活用できま
す。

 

でも、そのためには電球型照明
に対応した器具が必要です。し
かし、それが無かったので、器
具を買わないといけないのです。

 

電気代節約のために高価なもの
を買ったのでは節約にならない!

 

さて、実家の台所にある天井照
明は、平均でおよそ1日4時間
くらいの使用だと思います。

 

1日4時間使用、1KWH27
円で計算すると、

 

40Wで1ヶ月約130円

10Wで1ヶ月約32円

 

照明器具を電球型蛍光灯に対応
のものに取替え、電球型蛍光灯
を使って節約できる電気代が、

 

1ヶ月で約100円
1年で約1200円
5年で約6000円

 

となります。大きな計算間違い
はしていないと思います。。。

 

この節約額では照明器具に使う
金額は、せいぜい千円台かな、
というケチな、、、いや、節約
精神旺盛な答えが出ました(笑)

 

それで、IKEAへ行ったとき
に、とりあえずHEMMAコー
ドセットを800円で購入しま
した。

 

それを台所の天井に付けるため
に、今までの器具を外し、HE
MMAコードセットを付けたの
ですが、、、、、

 

昔の裸電球を天井からぶら下げ
たような、何ともいえない昔の
時代の、見栄えを無視した光景
です。

 

本来は、これにシェードをかぶ
せて使うのですけどね。