読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新電力その3 J:COM電力

電気代
follow us in feedly

2016年1月27日作成

なにわ節約道です。

4月1日の電力小売完全自由化
に向けて、いろんなところが電
気の販売を発表しています。ケ
ーブルTVのJ:COMも一般
家庭向けに電気を販売します。

J:COM指定のテレビやイン
ターネットを含む長期プランへ
の加入により、電気代が安くな
ります。

J:COMは家庭向けの電気料
金プランを2つ用意しています。

その中で、家庭向けのプランで
関心を持つかたが多い、従量A
を取り上げます。


で料金(税込)はといいますと、
関西地区の場合、

最低料金 1契約  373.73円
(15Kwhまでの金額。関電
の従量電灯Aと同じ。)

に加えて、1KWhあたり、

15kWh超~120kwhまで
(関西電力単価 × 使用量)
×「 0.5%割引」

120kWh超~300kWhまで
(関西電力単価 × 使用量)
×「 1.0%割引」

300kWh超の分
(関西電力単価 × 使用量)
×「※10.0%割引」

です。

※関西限定でJ:COM電力早
割キャンペーン期間(2016
年1月6日~2016年3月3
1日)に申し込むと、※の部分
が12ヶ月間20%割引の対象
になります。

なお、途中解約の場合は契約解
除料金が発生、とか、契約事務
手数料3240円(無料の場合
もあるそう)も発生するそうで
す。

さらに、

燃料費調整額、再生可能エネル
ギー発電促進賦課金が加わりま
す。

J:COM指定のテレビやイン
ターネットを含む長期プランを
利用している、これから利用し
たい、なおかつ今は関西電力
量電灯Aで利用している。とい
うかたにはメリットがあります
ね。