読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新電力その2 eo電気

電気代
follow us in feedly

2016年1月25日作成

なにわ節約道です。

4月1日の電力小売完全自由化
に向けて、いろんなところが電
気の販売を発表しています。e
o光でおなじみのケイ・オプテ
ィコムも一般家庭向けに電気を
販売します。

eo電気という名前でサービス
を始めようとしています。eo
電気を利用するには条件があり
まして、eo光を利用している
こと、が条件なのです。

ケイ・オプティコム関西電力
の子会社なので、さすがに電気
単独の販売はしないでしょう。
eo光という通信サービスとセ
ットで割安に提供することで、
他社に流れないように、又は通
信と電気を新たにセットで加入
してもらうことを期待している
のだと思います。


で料金(税込)はといいますと、

基本料金 1契約  1296.00円

に加えて、

1KWhあたり、   25.92円


です。

さらに、2016年3月31日
までに申込み、2016年6月
30日までに利用開始すると、
「eo電気スタート割」で電気
使用料金※が、毎月648円×
12ヶ月安くなります。契約事
務手数料3240円が0円、解
約精算金が0円になります。


さらに、

燃料費調整額、再生可能エネル
ギー発電促進賦課金が加わりま
す。

※電気使用料金は基本料金、電
力量料金、燃料費調整額の合計
額です。


試しに、シュミレーションして
みました。

「eo電気スタート割」で電気
使用料金※が、毎月648円安
くなった場合で、

毎月450KWhで変動せず、
1年間で5400KWh使用と
いう、非現実的なモデル(笑)
でのシュミレーションです。

結果は

関西電力従量電灯Aより、年間
で約8000円安くなる結果で
した。

やはり多く電気を使用する家庭
を対象にしているように思えま
すね。