読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ふるさと納税でお得な生活!

follow us in feedly

2015年12月3日作成

 

なにわ節約道です。

 

ふるさと納税が最近特に話題と
なっています。個人が市町村や
都道府県の自治体へ2000円
を超える寄付をした場合に住民
税のおよそ(最大で)2割程度
が還付、控除される制度です。

 

地方間格差や過疎などで税収の
減少に悩む自治体に対しての格
差是正を推進するための新構想
として始まりました。

 

確かに住んでいない地域へのふ
るさと納税で住民税が控除され
るのですから話題に取り上げら
れてきました。

 

では最近特に話題となっている
理由としましては、


その1、

 

住民税の控除が最大1割程度で
あったのが2015年4月1日
より最大2割程度になったこと。

 

その2、

 

これまではふるさと納税を行っ
た場合は確定申告が必要でした
が、2015年4月1日より、


・確定申告が不要な給与所得者、


・寄付先が5団体まで、


・2015年1月~3月の間に
寄付をしていない、


の条件を満たすと、確定申告の
かわりにワンストップ特例制度
で手続きすることで住民税の控
除、を選ぶことができます。そ
の場合、寄附金税額控除に係る
申告特例申請書を寄附した自治
体へ提出する必要があります。

 

その3、

 

ふるさと納税を行うと、多くの
自治体でお礼の品がいただけま
す。このお礼の品が加熱(笑)、
いや過熱しているのです。

 

実際にあった例としまして、1
万円のふるさと納税のお礼の品
として、新米20KG、という
市もありました。

 

20KGのお米?で1万円のふる
さと納税だと、おおまかな計算
によると、2000円を超える
8000円が翌年の住民税から
差し引きされる、、、、
2000円で20KGのお米を
買ったようなものですね。

 

※課税所得によって応じて自己
負担金は2000円以上になる
場合があります。

 

また、国からのクレームでお礼
の品としては打ち切りになりま
したが、石川県加賀市では、ふ
るさと納税へのお礼の品として、
DMM.COMの電子マネー
用意されていたのですよ!

 

DMM.COMの電子マネー
お礼の品として用意されること
自体、ふるさと納税が過熱して
ると感じました。

 

ところで、この時期にふるさと
納税の話をするかといいますと、
ふるさと納税に対する控除額に
まだ余裕のあるかたは、今年に
間に合えば来年の住民税控除、
(確定申告の場合は所得税
還付もあり)でお礼の品もいた
だけます。この機会にお得な
チャンスを活用しましょう!

 

最低限の負担でふるさと納税
できる金額は課税所得などで異
なりますので、ふるさとチョイ
ス(www.furusato-tax.jp/ )
などのサイトで計算してみて下
さい。

 

ふるさと納税の方法については、
いろいろありますが、納税も含
めてネット上で完結できる自治
体もあります。納税をクレジッ
トカード払いOKの自治体もあ
ります。ここまで来ると通販サ
イトでお買物する感覚になりま
すね。